HOME>エコウィンハイブリッド

エコウィンハイブリッド ecowin HYBRID

エコウィンハイブリッドとは?

空気を暖めるエアコンとは違い、物そのものを暖める「輻射熱」と呼ばれる遠赤外線などを吸収・放出させる方法による冷暖房装置です。

・こんなことが可能になります

・活用&導入事例

  • ●鳥取県米子市 保育園

    無風で埃を巻き上げないため、新鮮な空気に満たされたクリーンな空間を実現可能。
    保育園や幼稚園など、免疫力の低い子ども達へのアレルギーの抑制や、 インフルエンザ感染のリスクを軽減し、健康的な環境を創り出します。

  • ●鹿児島県 介護施設

    エアコンなどの風に当たると部分的に冷やされたり、暖められたりするため体調を崩す方が多くなります。
    また空気を暖めるエアコンでは温度むらもできやすいという課題があります。ECOWINは無風で空間全体を均一の温度に調整するので、快適な空間を保つことが可能です。

  • ●熊本県 フォトスタジオ

    暖房機器というと「熱」などの観点から子どもへの安全性が懸念されると思います。ECOWINは低輻射熱(45〜50℃程度)なので、ヤケドの心配がなく、お子様からお年寄りまで安心してお使い頂けます。
    また、発熱部は円筒形であり転倒や運動による接触などでの怪我の心配もありません。

・お客様の声

  • 太陽の子保育園 様(鹿児島県)

    対象エリア:保育室、ホフク室、乳児室、ランチルーム、事務室

    お昼寝の時間など音もせず、とてもひんやりしていて気持ち良いです。
    冬場は以前、灯油式の暖房機を使用していました。エコウィンの場合は、臭いもしないので、とても良いですね。

  • グループホーム朝霧 様(宮崎県)

    対象エリア:共用部全体

    外から帰ってくるとヒンヤリとしたエアコンとは違う蔵の中のようで気持ちが良いですね。初めて見て、音もしないし、風も起こさないので、冷暖房をしているということで、驚かれます。